春先からずっと空いてるお部屋排水が乾いて異臭がしてないかご注意を

ブログランキング参加してます!是非応援クリックお願いしますm(_ _)m
不動産投資 ブログランキングへ
去年も書かせていただいたのですがこの時期に清掃物件の空室を定期巡回していると
排水の水が乾ききって異臭が上がってきているを部屋が出てきます。
人によっては部屋が気に入っても臭いが嫌で成約にならないという事があります。
内覧もあまり長期滞在してくれないことが多くなります。

今回も空室チェックをしていると異臭がして確認してみたところトイレの水が乾ききって排水口から異臭のする空気が逆流してきてました。
IMG_5253.jpgIMG_5254.jpg
念のため他の水回りも確認してラップでふさぎオーナー報告しました。
IMG_5249.jpg

IMG_5251.jpg

IMG_5252.jpg

IMG_5250.jpg

物件によっては乾いた配管から虫が湧いてきて床にびっしり虫の死骸がたまっている等ということもあります。

管理会社の担当さんも空室全部を定期的に回ることは難しいです。
長空物件は少なくても3か月スパン位でセルフチェックされることをお勧めします。
そして水回りが乾きそうになっていたら水を足してラップでふさぐ(北海道は凍結の心配があるので不凍液を入れる)。床に虫やほこりがたまってないか確認する。何か足りない設備・不便な点が無いか。網戸はついてるか、破れてないか。建付けは・・・等、特に長空であれば現場を見て定期的に改善策を考えていくことが大切です。

仕事が忙しい。遠方で中々物件を見に行けない大家さんの代わりには私が代わりに定期的なチェックをしますので是非定期清掃のお問合せ下さい^^
その他賃貸業務にも携わっており相場比較でのアドバイス・資料提供等も清掃会員の方には無料でおこなってます♪
空室を埋めるためには派手な差別化もありますが、地道な美観の維持、募集状況、室内状況のチェック等大切なことが色々あります。
空室にお困りのオーナー様の手助けになれるよう頑張りますので是非お気軽にお問合せ下さい^^/

ブログランキング参加してます!是非応援クリックお願いしますm(_ _)m
不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment